中津川病院
一般財団法人岩手済生医会
中津川病院
  • 〒020-0003
  • 岩手県盛岡市下米内
  • 二丁目4番12号
  • Tel: 019-662-3252
  • Fax: 019-661-8414

居宅介護支援事業所なかつがわ

高齢者は骨折や肺炎などのエピソードを契機に、自立した状態から急激に悪化し、短期間で要介護状態となることがあります。介護保険の利用申請から認定までは約1か月の期間を要しますが、入院期間が長引くほど身体能力や認知機能は低下し、在宅復帰に支障をきたすようになります。
ケアマネジャーが、介護認定の申請開始という早期から、主治医や訪問看護ステーションと密に連携することにより、入院患者さんの在宅復帰を円滑に進めることを目的として、居宅介護支援事業所なかつがわは令和2年6月1日に開設されました。
当院の入院患者さんやかかりつけ患者さんばかりでなく、これから介護認定を受けられる地域の皆様の在宅療養のお手伝いをさせていただきたいと考えています。
中津川病院の訪問診療・訪問看護ステーションなかつがわの訪問看護エリアを特に重点とし、地域に根差し、医療と介護の一体的な提供を目指します。

患者様・ご家族様へ

「これまでなんとか自宅で生活してきたけれど、年々体力が低下し、いよいよ誰かの手を借りなければ生活できなくなってきた」「家族で介護を続けてきたけれど、いつまで続けられるかわからず不安だ」「ひとりで外出して帰ってこれなくなるほど認知機能が低下し、ご近所さんと一緒に探さなければならないことも。誰に相談して良いのかわからない」「持病で寝たきり状態となり入院しているが、最期は自宅で過ごさせてあげたい」
担当ケアマネジャーが決まっていないため、介護に関する悩みをどうやって解決し、在宅での療養希望を実現したらよいかわからない方は、直接、あるいは地域包括支援センターを通して、お気軽にご相談下さい。

他の介護事業所との連携

担当する居宅介護支援事業所・ケアマネジャーが決まっている方は、これまで通り、ケアマネジャー交代の必要は一切ありません。
担当ケアマネジャーや地域包括支援センターとの連携を、病院の地域医療連携連携室とともに行います。

連絡先

TEL: 019−601−5171 (直通)
FAX: 019−662−3737 (訪問看護ステーションと兼用)
e-mail: kyotaku あっとまーく iwate-nakatugawa-hp.jp